レーシック特集

人気のレーシック!!アフィリエイトを掲載するに当たって最低限以下の情報が必要になります。また、運営者情報もきちんと記載することで、ユーザーに信頼性を伝えられます。情報をきちんと伝える事を心がけ、正しく紹介していきましょう!

無料パートナー登録はこちら

PICKUP -おすすめのプロモーション-

おすすめ品川近視クリニックアフィリエイト レーシック

品川近視クリニックアフィリエイト レーシック

地域

東京/札幌/名古屋/大阪/福岡

基本報酬

来院 16,200円(税込)

  • 提携申請はこちらから

神戸神奈川アイクリニック
視力回復【レーシック】手術 集客

神戸神奈川アイクリニック 視力回復【レーシック】手術 集客

本人OK

地域

札幌/東京/名古屋/大阪/神戸/福岡/横浜/京都

基本報酬

説明会1,080円(税込)
手術21,600円(税込)

  • 提携申請はこちらから
  • SelfBはこちらから

レーシックとは?

視力回復手術レーシックとは、角膜屈折矯正手術の一種です。
角膜屈折矯正手術とは、角膜をレーザーで削り、屈折率を変えることで視力を取り戻す手術のことです。

レーシック以外にも視力矯正手術はありますが、その違いは主にフラップの作成方法が異なる点です。
レーシックの場合、マイクロケラトームでフラップを作成します。
イントラレーシックの場合、フラップの作成にレーザーを使用することから、より安全性が高く、
最近の主流になっています。また、術後の回復が圧倒的に早く、炎症を最小限に抑えられる
「Zレーシック」も注目を浴びています。

手術の流れ

レーシックの手術自体は20分程度で終わります。
レーシックを受ける前にはカウンセリングや入念な事前検査を行います。また、術後の数時間は医院で休息をとる必要があります。

Step1画像

Step1 点眼麻酔

点眼剤で麻酔をしてから、
目を洗浄します。

Step2画像

Step2 フラップ作り

角膜の一部を薄く削り
フラップを作ります。

Step3画像

Step3 レーザー照射

レーザーを照射し、1マイクロ単位で角膜の形状を変えていきます。

Step4画像

Step4 洗浄

洗浄してきれいにしたあとに、フラップを元の位置に戻します。

Step5画像

Step5 接着

フラップは自然に接着されます。

素材提供:@レーシック

感染症対策

感染症対策イメージ画像 レーシック手術は適切に行うことで感染症が起こるリスクをおさえることができます。

少なくとも次の点は注意する必要があります。

  • ・清潔な手術室の使用
  • ・手術前の抗生剤による点眼
  • ・手術用手袋の着用
  • ・手術器具の滅菌や使い捨て器具の採用
  • ・術後診察の徹底

適応検査とは?

適応検査イメージ画像 レーシックは手術前に必ず適応検査を受ける必要があります。適応検査の結果、レーシックができない場合もあります。また適応検査では患者のカウンセリングも行います。

ここでレーシックに関して詳しい説明をします。
レーシックは患者の方が納得した上で行います。

また、適応検査の有効期限は3ヶ月となります。

レーシックのリスク

レーシックのリスクイメージ画像 レーシックは安全性が高い手術です。ただし以下のリスクについて把握する必要があります。ただいずれのケースも時間によって回復します。

  • ・ドライアイ
  • ・暗いところが見えにくくなる
  • ・明るいところがまぶしくなる

あの有名人もやってます!

秋本 祐希さん(女優)  保阪 尚希さん(タレント) 小柳 ルミ子さん(歌手)  渡部 建さん(芸人:フアンジャッシュ)  松本 伊代さん(タレント)
角田 信朗
さん(格闘家)  山本 淳一さん(タレント:元光GENJI)  hirokoさん(歌手:mihimaruGT)  宇野 実彩子さん(歌手:AAA)
稲本 潤一さん(プロサッカー)  平塚 哲二さん(プロゴルファー)  小川 佳純さん(プロサッカー)  杉山 愛さん(元テニスプレイヤー)
後藤 輝基さん(芸人:フットボールアワー)  伊藤 義弘さん(プロ野球)  井上 康生さん(柔道家)  糸井 嘉男さん(プロ野球)  門馬 秀貴さん(総合格闘家)
長屋 宏和さん(レーシングドライバー)  小川 直久さん(プロサーファー)  太田 在さん(モデル)  etc...

紹介のポイント

レーシックは、医療広告なので正しい情報と信頼感は欠かせません。パートナーの皆さん、以下の点を意識してください。

無理にアピールしないこと

無理にアピールしないことイメージ画像

いくら広告とはいえ「簡単!」「格安!」といった
アピールはレーシックではNGです。
大切な眼に行う施術なので、正しい知識を習得して
自分の意志で決めてもらうことが大切です。
無理に手術を勧めるよりも、まず医師に受診して
納得して選んでもらうようにしましょう。

正しい情報を掲載すること

正しい情報掲載することイメージ画像

あなたのホームページやブログに来るユーザーは
ほとんどレーシックの知識もないことでしょう。
なのでレーシックの解説や手術の流れ、感染症に対する対策などは最低限掲載してください。
単にバナーを貼るだけといったことは止めましょう。

リスクも説明すること

リスクも説明することイメージ画像

レーシックは安全性が高い手術なのですが、
ユーザーにとっては情報も少ないので心配でしょう。
なのでレーシック手術の流れや合併症などの
リスク、レーシックが受けられない場合もあることはきちんと説明すべきです。

レーシックの体験談も良い

レーシックの体験談も良いイメージ画像

インターネットにおいて口コミ情報は有力です。
なので自分や知り合いに体験した方がいましいたら、その経験談は貴重な情報になります。
特に手術前の心境や手術後の感想やどのくらい見えるようになったかということを取り上げるといいでしょう。

▲ TOPへ